中10日の仮釈放

あけましておめでとうございます。




みなさん、新しい年をいかがお過ごしでしょうか?

相変わらずブログの更新をしていない私の近況ですが、

  • 昨年12月半ばから膵炎絡みで9日間の予定収監。
  • 1月2日の朝に謎の高熱が出てまた病院へ。今度は腎盂腎炎。 
  • 採血・採尿・点滴・解熱剤(座薬だ)で過ごす平成最後のお正月。
  • 熱は大分下がったけれど白血球とCRなんとか(パチンコ台じゃない)の数字が高いとかで、まだ収監中。←今ここ


しかし熱出たなー。今後の人生の予定発熱分をすべて出しきった感じだ。

新年2日目、朝起きるとなんだかフラフラするので体温測ったら38度。インフルエンザか?入院中に病院でうつされたかのかな?と思い、とりあえずの市販の解熱剤を飲み多少下がったような気がしていたんたけど、悪寒と吐き気が凄くなってきてまた測ったら39度近くになってた。家に風邪薬も無いし、これ以上熱が上がると動けなくなると思い、歩けるうちにまた馴染みの最寄りの救急外来へ。

数年前に妻が同じ状況になったのでまさかと思ってたけど、検査をするとそのまさかの腎盂腎炎で、中10日でまた入院となりました。

何の用意もして来ていないので、とりあえずの解熱をしてもらいフラフラと一旦帰宅して、隣のおばさんにまた飼い猫の世話を頼み、先日の「収監セット」が入ったままのバックに下着類を詰め込み、フラフラしながら病院へ戻ってきた。

膵炎の時の主治医も翌日わざわざ出て来てくれて、結構マジな検査になって恐縮してしまう。 腎盂腎炎は男性よりも尿道が短い女性に多いんだと。 汚い手でどっか触ったのかな?もう頻繁に触るほどの歳では無いんだけどなあ(笑)

菌が尿道を上がるの原因らしいが、もし上がっても普通は免疫がやっつけてくれるらしいんだが、その「免疫力」が落ちているのが問題だそうで、加齢とか食生活も関係あるんだと。

栄養指導のセンセイもいろいろ教えてはくれるけど、実践は難しいな・・。あとでサプリでも探してみよう。

そういえば昨年10月に帯状疱疹が出たときも「免疫力」が落ちてると言われたが、その時は山に行った(結構な強行軍)直後だったから疲れのせいだろうくらいに思ってたんだけど。


入院なんか無縁だと思ってずっと生きて来たから、続くとさすがに凹むよなあ。

まあそんなわけで、もうしばらく大人しくしてます。

あ、そうそう、年賀状を書いていません。送って頂いた方には申し訳ありませんが、今年はご無礼させて頂きます。<(_ _)>






BLOG この記事をシェア:
site

Dialogue & Discussion